費用の相場について

医療事務講座受講費用の相場

医療事務講座受講費用の相場医療事務講座にかかる費用について具体的に解説します。

医療事務講座を受講する場合、受講費用がかかりますが、各学校によってその費用は異なります。一般的には通学コースより通信コースの方が安価ですが、通学コースで学習するとより実践的に学べるというメリットがあります。

まず講座の料金について見てみましょう。

その前に、医療事務講座は一つのコースではなく、いくつかの選択コースがある学校が多いようです。コースの選択によっては料金が異なりますので一概にはどれくらいというのは難しいようです。

【通学コース】

例えば、単に料金だけを見ると最も安いところで2万円弱~、高いところでは14万円程度とかなりの違いがあります。その違いには、学習の内容が大きく関係しています。例えば2万円程度のコースでは、医療事務のごく初歩的な学習のみに限定されています。逆に14万円のコースでは、DVDなどの映像教材や教材の数、返信用封筒や認定試験の模擬試験など、非常に細部まで考慮された充実した内容となっています。ただしそこまで必要なのか、という声もありちょうど中間あたりの9万円前後が人気のようです。

【通信コース】

通信コースは、自宅などどこでもできるという気軽さから講座受講者も多いようです。そのため、開講している講座の数も通学に比べとても多いといえます。ただ、通信コースでは資格取得に制限があるものもありますので慎重に選んだ方がいいでしょう。

通信コースでは14000円程度から7万円程度のものまでさまざまな講座があります。その違いは、取得資格の違いや教材の数、サポートの有無などが挙げられます。平均的には4万円~5万円程度のようです。

講座費用以外にも必要!?

医療事務講座を受講する場合には、講座の受講料が必要ですが、実際にはそれ以外にも必要な費用があることを忘れてはいけません。

主なものを挙げてみましょう。

  • 入学金
  • 教材費
  • 受験料(試験により異なる)
  • 受験対策費用(オプション)
  • 質問や添削郵送料などの通信費

コースによっては料金に含まれている場合もありますので、それぞれの講座の詳細を見て確認するといいでしょう。

このように、医療事務講座の費用はコースや学校によって大きく異なります。中には講座そのものが30万円近くするものも見受けられます。